「バリ 伝統の華」公演終了しました。

桜が満開の3月29日、吉祥寺のスタジオ・アムリタ ウエストにて
「バリ舞踊家 イブ ジュロ・プスパを迎えて  BALI 伝統の華」のイベントが行われました。

イブ ジュロ・プスパは今年75才。寒いので靴下を穿き、ピンクのクバヤ(バリ島の正装)にサングラスという出で立ちで登場しました。

デモンストレーションでは、度重なる私たちのリクエストに快く応じて、沢山の踊りの型を見せてくれましたし、第二部では1940年に創作された「Demang Miring」(ドゥマン ミリン)のショートバージョンをひと舞いしました。

5日間の短い東京滞在でしたが、「また来たい!今度は2週間!!」と元気一杯の発言。

次回の来日では、更に色々なお話しを聞かせて貰えそうです。

 

Share on Facebook