新刊書籍のご案内

「インドネシア芸能への招待 音楽・舞踊・演劇の世界」
〜芸術の宝庫インドネシア、その魅惑的な文化を探る〜  皆川厚一・編

インドネシア芸能について書かれた書籍が刊行されました。
これは2008年度に行われた国際交流基金「アジア理解講座ーインドネシア芸術を巡る旅」(2008年9月〜12月)での講演について講師が新たに執筆した原稿を編纂した書籍です。

「インドネシア芸能への招待 音楽・舞踊・演劇の世界」

第 1章・インドネシアの芸術:皆川厚一
第 2章・ジャワの民衆芸能:風間純子
第 3章・ジャワのガムラン音楽:木村佳代
第 4章・バリ島の舞踊:車田れい子
第 5章・ワヤン:松本 亮
第 6章・バリ島の歌芝居アルジャ:増野亜子
第 7章・バリ舞踊レゴン・クラトンにみるインドネシアの文化政策:梅田英春
第 8章・聖人の力を伝える芸能:福岡正太
第 9章・生活の中のバリ芸能、その意義と現状:小谷野哲郎
第10章・バリ島の音楽と儀礼:皆川厚一

東京堂出版・定価(本体1,800円+税)

Share on Facebook