シダカルヤwith CAY vol.5 04/Dec./2012


バリガムラン古典演奏

シダカルヤ with CAY vol.5


ピクチャ 16

2012.12.4(火)
CAY (スパイラルB1F)
open 18:00   start 20:00
東京都港区南青山5-6-23 スパイラルB1F
予約 ¥2,500  当日¥3,000

シダカルヤlive
                             フライヤーデザイン・辻圭介

シダカルヤwith CAYは、バリガムランの古典を上演するシリーズです。
古来バリ=ヒンドゥの儀礼の中で培われ、現代に活きる芸能として受け継がれるガムラン。このシリーズはその中でも古典的レパートリーを中心に演奏いたします。時空を超えて語りかけてくる神秘的な音楽の夜をお楽しみ下さい。

主催:CAY
演奏:上原亜季 川村亘平 佐藤菜美 辻圭介 新名真大 濱元智行 藤崎聡美 安田 冴 安谷絵里 若林康明 皆川厚一 踊り:小谷野智恵 渡邉千明 山岸天平

古典ガムランバンド-シダカルヤ-とは?

ガムラン演奏家、皆川厚一をリーダーとする日本人演奏家によるバリガムランの演奏グループ。シダカルヤの由来は、バリの仮面舞踊トペンに登場する神の名前。
メンバーは、バリ島留学経験者や、長期に亘るガムランの現地指導を受けた者で構成されている。1990年第一回目のコンサート「バリ・オダランの夜」を開催。1990年以降は、照明デザイナー石井幹子氏、音楽家細野晴臣氏、和太鼓奏者林英哲氏、バリの舞踊家イ・グスティ・スマルサ氏と、コンサート、神社での奉納で共演。また、美術館、神社、大学などで演奏、レクチャーを行う一方、メンバーは個別に音楽、美術、言語研究、料理、ITなどの分野で活動を行っている。2012年、シダカルヤは、日本で既に人口に膾炙し、創作曲が多く演奏される様になったガムラン音楽の理解を更に深める為に、バリガムラン古典曲の完全マスター目指して練習に臨んでいる。

皆川 厚一 (みながわ こういち)

ガムラン演奏家、神田外語大学国際言語文化学科准教授、東京藝術大学音楽学部非常勤講師。
1955年新潟県生まれ。東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程修了。
1983年〜1985年文部省(現文部科学省)アジア諸国派遣留学生として、インドネシア国立芸術アカデミー(現在のISI)デンパサール校に留学。バリの伝統器楽を専攻。
現在、各大学(神田外語大学「東南アジアの宗教と文化」「インドネシア語」、東京藝術大学「ガムラン演奏」)でインドネシア関係の講義、ガムランの演奏指導を、都内各所(音の森ガムランスタジオ、亜細亜大学ガムラン同好会、神田外語大学ガムランクラブ)でガムランの演奏指導、ワークショップを、また、1985年よりバリガムラン シダカルヤを主宰し、ガムランの演奏活動を行う一方、その他バリの音楽に関するテレビ番組、CDのコーディネートを行っている。

シダカルヤがバリガムランの古典を演奏させていただく機会を得て、5回目のステージとなりました。
バリに行ったことが無くても、ガムランを知らなくても、ほんのちょっとでも「ガムランを聴いてみたい。」「バリの踊りが見たい。」と思われましたら、是非CAYのドアを開けて下さい。
シダカルヤのリーダー、皆川厚一が、演奏の合間に、曲目、そしてバリ芸能について解説をいたします。
きっと初めての方にも、お楽しみ頂くことが出来る筈です。このライブの時空間を皆様と共に過ごすことが出来ましたら幸いです。
どうぞお気軽にお越し下さいませ。
シダカルヤ

CAY 青山

こころとおなかを満たす食と音楽のライブ空間です。タイ料理を中心として身体にやさしい料理、各種アルコール・ メニューと、幅広いジャンルの音楽を発信する本格的ライブステージとの共演を心ゆくまでお楽しみください。
■DRINK
ビール各種(シンハ、ビアラオ他) ¥700~
ナチュラルワイン  アトゥラ (赤/白)  グラス ¥700~
■FOOD
CAY の生春巻き ¥800~
グリーンカレー  ¥1,400
■ご予約方法
電話: 03-3498-5790 (CAY)
mail:下記のURLよりCAYのホームページにアクセスし、EVENTCALENDERからご希望のライブをクリックして下さい。
ライブ情報の最後にあるメールフォームより、ご予約メールを送信下さい。
CAYスパイラルB1F
〒107-0062
東京都港区南青山 5-6-23 (スパイラルB1F )
電話: 03-3498-5790
cay map
Share on Facebook