シダカルヤプロフィール

シダカルヤ集合写真2015

 

シダカルヤSidhakarya プロフィール         (写真:2015年7月現在。)

1985年より活動。ガムラン演奏家、皆川厚一をリーダーとする、日本人、バリ人の演奏家、舞踊家によるバリ芸能実演グループ。
バリ島留学、または、長期に亘るガムランの現地指導を受けた日本人メンバーと、バリ島で既に演奏家、舞踊家として活躍し、その後10年以上日本に在住しているバリ人メンバーで構成されている。

1990年第一回目のコンサート「バリ・オダランの夜」を開催。
1990年以降は、照明デザイナー石井幹子氏、音楽家細野晴臣氏、
和太鼓奏者林英哲氏、バリの舞踊家イ・グスティ・スマルサ氏と、
コンサート、神社での奉納で共演。

2011年6月新たに構成されたメンバーにより、ガムランライブ「シダカルヤwith CAY」を南青山のレストランCayにて2013年7月まで、6回行う。
また、2015年曹洞宗 海島山 崇福寺(東京都葛飾区)の依頼により、「崇福寺バリ・ガムランコンサート」を行い、2016年第2回を催行した。
2017年9月に第3回を予定している。

メンバーは個別に音楽、美術、言語研究、料理、ITなどの分野で
活動を行っている。

2016年、シダカルヤは、日本で既に人口に膾炙し、創作曲が
多く演奏される様になったガムラン音楽の理解を更に深める為に、
バリ・ガムランの古典曲を完全マスター目指して練習に臨んでいる。

Share on Facebook